エフセキュア(F-Secure) Webサイトライセンス/動作環境・ライセンス価格|ネットワーク・Linuxサーバ構築のBIAS.JP

ジャパンメディアシステム
会社概要 お問い合わせ
BIAS.JP

エフセキュア製品は、アンチウイルス製品評価機関の世界的な権威とされる「AV-comparatives」が行ったテストにおいてトップクラスの成績を収め、「Top Rated Product 2013」を獲得しました。また、ドイツのセキュリティソフト第三者評価機関のAV-TESTにて、保護効果の最も高い企業向け製品として、F-Secure Client Security が「AV-TEST AWARD FOR BEST PROTECTION 2013」を獲得しました。

FTP・Webサイト保護 Webサイトライセンス

ジャパンメディアシステムは、エフセキュア株式会社の認定を受けた販売代理店です。

Webサイトライセンスは、インターネットからアクセスされるWebサーバ、FTPサーバを感染から防ぎます。また、サーバが感染していたとしてもインターネット利用者をウィルス感染から守ります。
Webサイト、FTPサイトを公開する企業は、サイトのウィルス感染を防ぐだけでなく、HTTPやFTPでアクセスするユーザをウィルス感染させないことが重要です。

動作環境・対応プラットフォーム

ハードウェア環境(推奨)

CPU Intel Pentium互換CPU(クロック周波数2GHz以上推奨)
メモリ 512MB(1GB以上推奨)
ディスク容量 5GB以上の空きスペース(20GB以上推奨)
ネットワーク TCP/IP接続(100BaseT以上推奨)

サポート対象OS

32ビット Asianux Server 3
Asianux 2.0 (MIRACLE LINUX 4.0)
Asianux 1.0 (MIRACLE LINUX 3.0)
CentOS 4/5
Debian GNU/Linux 5.0
Red Hat Enterprise Linux 3/4/5/6
SuSE Linux Enterprise Server 9/10/11
Turbolinux 10 Server/11 Server
Ubuntu 8.04/10.04
64ビット Asianux Server 3
Asianux 2.0 (MIRACLE LINUX 4.0)
CentOS 5
Debian GNU/Linux 5.0
Red Hat Enterprise Linux 4/5/6
SuSE Linux Enterprise Server 9/10/11
Turbolinux 10 Server/11 Server
Ubuntu 8.04/10.04

ライセンス価格(年額、税別)

Webサイトライセンス

サーバ数 初年度(単価) 次年度以降(単価)
1 ¥ 200,000 ¥ 200,000


社内の他コンピュータの保護を兼用する場合は、エフセキュア(F-Secure)アンチウイルス Linuxゲートウェイのユーザライセンスを別途加算する必要があります。

ライセンス対象のサーバ数
サーバ数は、エフセキュア アンチウイルスにより保護されるWebサーバおよびFTPサーバの数です。個々のサーバにインストール、または複数サーバのトラフィックを集約してウィルス検査することができます

ネットワーク等に関する「お問い合わせ」、「お見積もり」などお気軽にご連絡下さい。専門スタッフがお客様のご相談にお答え致します。
お問い合わせ お問い合わせ
ページTOPへ