Web会議システム LiveOn|ネットワーク・Linuxサーバ構築のBIAS.JP

ジャパンメディアシステム
会社概要 お問い合わせ
BIAS.JP

Web会議システム LiveOn

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は、インターネットにつながる環境があれば、どこからでも簡単に利用できるWeb会議型のソフトウェアです。双方向での映像・音声はもちろんの事、他のユーザとファイルを共有できる資料共有やホワイトボード機能など会議に欠かせない便利な機能も標準搭載しています。
また、LiveOn(ライブオン)は、月額3,000円(税別)の定額制で利用でき、出張にかかる経費や移動時間の大幅削減や業務の効率化など、さまざまなメリットがあります。

LiveOn(ライブオン)の特徴

1.新時代の高品質を実現

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は、音声遅延と音切れを極力回避する独自の自動帯域制御機能やジッタバッファ制御機能を採用しています。これにより、クリアな音声と軽快な動画映像が実現し、ストレスのないWeb会議を開催していただくことができます。
さらに、ご利用シーンやネットワーク状況に合わせ、音声データのサンプリングレート(8~32kHz)を選択することが可能。画質の調整は環境設定画面にて、映像フレーム数(最大30フレーム)と、解像度(最大640×480)を選択することができます。CD並の高品質な音声とクリアな映像で会議を行うことができます。

2.便利で高機能なツールを多数搭載

Microsoft Excel・Word・PowerPoint、PDFなどのファイルやWebページ・URLを共有する「資料共有機能」をはじめとしてメディア再生、画面キャプチャリング、ホワイトボード、録音・録画などの機能を搭載しており、会議を多角的・複合的に展開できます。日本語/英語両OSに対応した新しい会議システムです。日本語以外のOSでご利用になると自動的に英語版のLiveOnが起動します。

資料共有・ホワイトボード

3.ブラウザ等から簡単にログイン・会議開催

面倒な操作は一切不要です。ブラウザや会議招集メールから簡単にログイン/会議スタートできます。
また、資料共有・ホワイトボードなどWeb会議に欠かせない各種機能や各種設定画面も、画面上のアイコンをクリックするだけでご利用いただけます。パソコン操作に不慣れな方でも直感的に操作が可能です。

簡単スタート・簡単操作

LiveOn(ライブオン)の構成例

Web会議システム LiveOn(ライブオン)は手軽にWeb会議をご利用いただける「SaaS型のASP版」とお客様のネットワーク内にサーバを構築する「イントラパック版」の2タイプをご用意しております。

ASP版イメージ-ASP版-
SaaS型「ASP版」は、弊社で管理しているサーバにインターネット経由でアクセスしていただくタイプです。月額3,000円(税別)の定額制で、導入における導入費用や運用の手間を削減することができ、手軽にWeb会議をご利用いただけます。
また、オプション機能として「多人数モード(セミナーモード)」「アプリケーション共有」「スケジュール機能」「プレゼンス機能」、管理者用の「AdminTool」※などをご用意しており、ご利用のスタイルに合わせて機能を追加できるSaaS型のサービスとなっております。
※ASP版のAdminToolは、一部機能に制限があります。

イントラパック版イメージ-イントラパック版-
「イントラパック版」は、お客様社内のネットワーク内(たとえばIP-VPN網等)にLiveOnサーバを構築するタイプです。ASPモデルではオプションとなる、「多人数モード(セミナーモード)」「アプリケーション共有」「スケジュール機能」、管理者用の「AdminTool」を標準装備。また、ご希望によりロゴ変更や仕様変更など各種カスタマイズも可能です。
※カスタマイズは内容により金額が異なりますので、まずはご相談ください。

LiveOn(ライブオン)の主な機能一覧

機能名称 ASP版 イントラパック版
資料共有
ホワイトボード
画面キャプチャ
メディア再生
録音・録画
マジックビュー
ファイル送信
テキストボックス
アンケート機能
AP共有・DT共有 オプション
多人数(セミナー)モード オプション
スケジュール機能 オプション
HD画質対応 オプション
AdminTool
(管理者用ツール)
オプション
プレゼンス機能 オプション オプション
コール機能 オプション オプション

LiveOnの動作環境・価格はこちら

ネットワーク等に関する「お問い合わせ」、「お見積もり」などお気軽にご連絡下さい。専門スタッフがお客様のご相談にお答え致します。
お問い合わせ お問い合わせ
ページTOPへ